読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風とロック芋煮会 1日目

郡山の開成山公園で行われた、風とロック芋煮会に行ってきた。
風とロックに初参戦。ロックと野球の融合。
あの古田敦也が参戦ってのがすごい。箭内道彦の顔の広さですなあ。
この日観たのは以下。

もともとはBRAHMAN好きが高じてこのライブに参戦。当然トシロウは観る。
トシロウの弾き語り。登場の時には、キャッチャーマスクを被って登場。
ライブでは、イカ天に出ていたというえびというバンドの「君がいれば」という曲に
オリジナルの歌詞を追加して歌ったり、箭内さんと二人で歌ったりしていた。
当然のようにMCでも盛り上がり、時間は押していた。
バックホーンは初めて観た。たぶん。
アコースティックバージョンというのは、かなり貴重なんじゃないかな。
ロンジのライブは圧巻。
まず、なんでロンジが一人でステージを任されているのかが
よくわかってなかったんだけど、まさかのアイドルのコスプレ。
「好き好きロンちゃん」というオリジナル曲を歌い上げ、
アンコールが起きるほどの盛り上がり。腹抱えて笑った。
でんぱ組は、かなり遠目で観戦。アイドルのライブをちゃんと観るのは初めて。
観客のサイリウムがすごかったな。なかなかおもしろいと思った。
ライブのほかに野球も行われて、この日はミュージシャン選抜VS観客選抜。
観客選抜がいい感じに手加減してくれたおかげで、試合は接戦だった。
toshi-lowの乱闘、乱闘からのダチョウ倶楽部の流れで、
バックホーンの菅波さんが裸になるという、身体の張った芸。
チェンジの時に出てきたチアガールに、一緒に混じっている、女装したロンジ。
ミュージシャンの身体の張ったプレイが、とても面白かった。
あと、この日はりょうさんも出てて、宮田夫妻が共演だったのもポイント高かった。