読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2期叡王戦 決勝三番勝負 第1局 佐藤天彦九段 vs 千田翔太五段

ニコファーレで行われた、第2期叡王戦 決勝三番勝負 第1局 佐藤天彦九段 vs 千田翔太五段の
大盤解説会に参加してきた。
解説は藤井猛九段・木村一基八段・藤田綾女流・中村桃子女流という、
ニコ生将棋解説陣の中でも、まさに俺好みの人選。
整理番号が200番台後半だったので、後ろから二列目という位置に席確保。
解説序盤から、藤井木村の将棋漫才と言っていいレベルの面白解説が炸裂。
今回は中継も多く、現地の中村太地六段に指し手の解説を無茶振りするのが、
将棋界の縦社会を垣間見えて面白かった。
対局は、佐藤名人がほぼノーミスと言っていい指し回しで勝利。
千田五段も差が広がらないように粘り、
ponanzaの予想手との一致率が高くて驚いた。
第二局が待ち遠しい。


f:id:kzykz:20161204232013j:plain



f:id:kzykz:20161204232032j:plain