読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1期叡王戦決勝三番勝負第二局 郷田真隆九段 vs 山崎隆之八段

今日もニコファーレで行われた叡王戦の解説会に参加してきた。

大盤解説は、田中寅彦九段、深浦康市九段、藤田綾女流、山口恵梨子女流。

整理番号は200番台で、正直座れないかなと思ってたけど、

天気が悪かったせいか、たぶん会場に来た人が少なく、

後ろの方にギリ座ることができた。奇跡的に前回と同じ位置。

対局は、正直終盤までどっちが良いのかわからず、

山崎隆之八段が勝勢になったところで、まさかの大逆転。

とおもいきや、郷田真隆九段も仕留めきれずに、

ponanzaの評価値が、二転三転し、途中でフリーズしたりして、

本当に手に汗握る感じだった。

山崎八段が接戦を制し、初代叡王に。おめでとうございます。

www.asahi.com

f:id:kzykz:20151213131557j:plain

f:id:kzykz:20151213211345j:plain

f:id:kzykz:20151213224610j:plain