読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四国旅 3日目

うどん 日記

移動日。
徳島から高速バスで高松に向かう。
バスに乗る前に、徳島みやげとして、徳島ラーメンとすだち酎を買った。
バスに乗って、12時半すぎに高松に到着。
早速昼飯ってことで、ことでん三条駅まで行って、うどん番長というお店へ。
少し並んだけど、それほど待たずに入店。
頼んだのは、とり天カレーうどん。
とり天が5個入って、美味しかった。


f:id:kzykz:20150922163902j:plain

その後、歩いて次のうどん屋さんを目指す。
昔食べた上原屋さんは、行列がすごく、今回はパス。
10数分歩いて、松下製麺所に到着。
天ぷらは売り切れだったので、うどん一玉の冷と、温玉。
天かすとネギを入れて美味しく頂いた。
麺ののどごしがいい感じだった。
一玉200円は、安いなあ。。


f:id:kzykz:20150922164754j:plain

そのあとは、高松市内をぶらぶら。
丸亀町辺りまで歩いたけど、すごく栄えてるなと。
前に来た時は、丸亀町までは行かなかったので気付かなかったけど、
きれいなアーケード街で大きめの商用施設があって、新たな発見だった。

晩飯は、地鶏庵というお店で鶏のたたきとか鶏皮せんべいを喰らった。
特に香川感は無かったけど、美味しく鶏を頂いた。